★真剣に考えるべきことが分かったら、残りは

英語名言と解説

Learn what is to be taken seriously and laugh at the rest.
Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ)

真剣に考えるべきことが分かったら、残りは笑い飛ばせ。

これはいい智恵ですね。

28(にはち)の法則という言葉も
ありますが、

大事なことは
10あるうちの2割、って意味ですが、

ようは、

真剣に考えるに値する
大事なことって、

そんなにないです。

 

たとえば、

家賃や水光熱費が払えてて、

食費もあるなら、

生きていく上では
あとは大したことないわけです。

 

お葬式で送り出すこと自体に比べたら
花の数とかどうでもよくて、

どんな墓を建てるかも、

そんなのは、
遺された家族の暮らしに比べたら、

檀家さんとかで
人生かけた意義がない限り、

ふつうは
まるで問題じゃないです。

だから
葬式屋に丸投げするわけですよね。

 

余談ですが、

私の父は、

「骨は有明海に蒔いてくれ」と
言ってますw

それは違法なんですが
まあ、本人は冗談めかして言ってます。

 

what is to be taken seriously

take seriously が
受け身の形になってます。

 

laugh at the rest

laugh at 〜

〜を笑い飛ばす
〜を嘲笑する

です。

laugh at 誰々 とすると
その人を馬鹿にしてるイメージです。

が、

自分に使うと、

Laugh at yourself.
自分を笑い飛ばせ。

という感じになります。

 

「大事なこと以外、どうでもいい。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました