★手を打っておけ

英語名言と解説

Change before you have to.
- Jack Welch (ジャック・ウェルチ) -

変革せよ。変革を迫られる前に。

備えあれば憂いなし、に、
似てますね。

もっと
proactive(先回りした、積極的な) な感じ。

 

ジャック・ウェルチは
GE ( General Electric ) の社長もつとめた
アメリカの実業家で、

経営の神的存在です。

何か起きてから騒いでも
手遅れなことが多いです。

だから、

事前に変革せよ、

ってことなんですね。

 

お金についても
健康についても
語学などのスキルアップについても、

準備してれば、

今まさに必要!となったときに
対応できます。

 

入院保険とかも
そうじゃないですか。

生活習慣病も。

病気になってからじゃ
おそいので、

普段から栄養、運動、睡眠を
意識するとかです。

 

語学、とくに英語については、

誰がどうみたって
今後ますます必要なのは
いうまでもなく、

実際、

日本でも
20,30 年前とくらべて
外国人旅行者や留学生はふえまくりだし、

英語ができるかどうかで
平均給与は200〜300万円違うという
報告もあります。

 

事業者、
とくに起業家の場合、

英語圏から情報を
もってきたり、

英語ツールが使えるかどうかで
絶大な差がついてます。

成功した著名人は
まずほとんどが
英語つかってますよ。

 

普通の主婦でも、

英語サークルかよって
たとえつたなくても
若い外国人と交流したりしてますから、

人生の楽しみの幅が
全然違います。

私の知ってる方(50代)は、

今年のはじめに
英検準2級合格して
それはもう、うれしそうでした!

彼女は、

つまらない老後とは
無縁でしょうね。

 

というわけで、

変革を迫られる前に
自分を変革しましょう!!

 

「自分に革命を起こせ。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました