★努力は裏切らない

英語名言と解説

I have nothing to offer but blood, toil, tears, and sweat.
- Winston Churchill(ウィンストン・チャーチル)

私には、血と労苦、涙と汗、
それ以外に捧げるべきものはない。

May 13, 1940
英国首相のチャーチルが
国会で演説したときの言葉です。

当時のイギリスは
第二次大戦に参戦しており、

ナチスドイツに押されまくっていました。

そこで白羽の矢がたったのが
チャーチルで、

彼の、

(私のイメージでは)家康的な
確固としてゆらがない姿勢を示し、

国民へ一致団結を要求しました。

 

すべては
戦争に勝つためです。

当時の戦争は
連合国側にとっては聖戦であり、

負けることは
人類社会の滅亡を意味するほどの
感覚だったようです。

この発言の時点で
あっという間にフランスまで降伏していて、

「悪の権化」だった
ナチスドイツのイギリス本土上陸という
最悪の事態を、
なんとしても防がなければならない、

そんな状況だったんですね。

ちな、

日本人がよくやるピースは、
チャーチルがやった「勝利のVサイン」から
来ていると言われています。

 

今回の文で
難易度の高い単語は toil だけですね。

苦しい仕事、骨折り、苦労
などの意味です。

ケンブリッジの辞典によれば、
hard work, especially work that makes you feel physically tired

となってます。

Amazing Grace の歌詞にも
toil でてきます。

 

大きな目的を成そうと思うなら、

労苦は避けて通れません。

受験勉強だって
現時点よりワンランク以上を目指すなら、
そうですよね。

素晴らしいことに、

努力は裏切ることはありません。

たとえ1回では
目標に達しなくても、

確実に身になってます。

エクササイズでは、
筋肉は裏切らない、って言葉もありますw

 

「成し遂げないなら、がんばれ!」

 

ありがとう

toil 英英辞典
https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/toil

toil 英和辞典
https://eow.alc.co.jp/search?q=toil

コメント

タイトルとURLをコピーしました