★天才ゴッホも、あなたと同じだった・・・

I wish they would only take me as I am.
- Vincent van Gogh(ゴッホ)

人々が、あるがままの私を受け入れてくれてくれたら良いのに。

ゴッホが
いつどんな状況で

この言葉を遺したのか、

わからないですが、

この気持ちは
あなたも分かるでしょう。

 

社会的地位が高かったりでなくても、

たとえば、

子供を保育園につれていった時点で
「●●ちゃんのお母さん」になり、

名前がなくなった〜と、

かつて先輩が言ってましたw

ありのままの私、じゃなくて、
あくまで

●●ちゃんのお母さん
としか、

見てもらえないんですよね。

 

逆に、

転職したての身なら
上司や同僚はみんな
「職場の人」としてしか見れないのであり、

ふだんの人柄が
見えてくるのは、

だいぶ経ってからでしょう。

わかります?

 

今回のは、

I wish + 仮定法 の構文です。

〜〜だったらいいのに。
という意味。

実際にはちがうけど、

そうだったらいいなってことを
言いたいときに使います。

 

仮定法ってのは、

主語+動詞の過去形 で

「もし〜〜だとしたら」を表します。

文字の通り、仮定です。

 

日本語でも一緒ですよ。

たとえば、
「もし自分が女だったら、いろんな髪型ためしてみたい」

過去じゃないのに
過去形を使います。

理由は知りません。

知りたければ言語学者に聞きましょうw

 

ゴッホもつらかった。

歴史に残る絵画をのこした
偉人でさえも、

結局は、人間なんです。

みんな一緒。

すこしはなぐさめに
なるかな?

 

「人間みんな、受け入れてほしいもの。」

 

ありがとう

コメント

タイトルとURLをコピーしました